紫外線殺菌ページのメイン画像
  1. 紫外線殺菌トップ
  2. 紫外線殺菌装置製品リスト


テーマ「紫外線UV C を利用した殺菌装置の設計・製造・販売」

弊社では静岡県経営革新計画承認を得て、日本国内で設計・製造をしています。使用部品も日本製です。

1.部屋上部紫外線殺菌装置 医療機関に導入済み

製品名 AIR TO WIN「エアートゥウィン」販売開始 日本製メイドイン静岡

ご好評頂いております、エアートゥウィンは移動しました。 エアートゥウィンのページへ移動

 
エアコンを利用した紫外線殺菌装置

紫外線を利用して天井付近の殺菌をします。最速インフルエンザウイルスを1.5秒で不活性化

上記リンク先「松崎先生」による「米国医師会雑誌」雑記から部屋上部殺菌は
1時間に24回換気したのと同じ殺菌効果がある。

紫外線殺菌装置エアートゥウィン

部屋上部紫外線殺菌と循環式紫外線殺菌装置の効果を持つ独特な構造

エアートゥウィンの特徴 エアコンを利用します。

  • エアコンの吸気を利用してウイルスを引き寄せるので、ファンが要らない節電効
  • ウイルスは、天井付近に照射された紫外線を浴びながら、引き寄せられる。
  • 最大4.3mW/㎠の紫外線量で、新型コロナは0.7秒で不活化※理論上
  • 副産物としてエアコン内のカビなども除去できます。
  • 2.天井カセットエアコン用「エアートゥウィン」

    ご要望が多かった天井カセットエアコン用 完成しました。

    ご好評頂いております、エアートゥウィンは移動しました。 エアートゥウィンのページへ移動

     
    天井カセットエアコン用紫外線殺菌装置

    4方向への紫外線照射と効率良くエアコン吸気が可能です。

    事業所で多く使用されている天井カセットエアコンに取り付けできる、紫外線殺菌装置です。 多くの不特定多数の方が出入りし、また従業員様も色々な場所から通勤してきます。 事業活動に安心を与え、お客様からの信頼を得るために、環境衛生の一つとしてご活用ください。

    3.タワー型紫外線照射殺菌装置

    医療機関からの要請で設計・開発しました。

    ご好評頂いております、タワー型紫外線殺菌装置のページは移動しました。 タワー型のページへ移動

    隔離室で点灯しているタワー型紫外線殺菌装置

    小部屋、個室の殺菌装置に成ります。

    医療機器ではありません。医療機器ですと数千万円とか数百万円するタワー型ですが、必要最低限の機能だけにして低価格での設計に成ります。

    殺菌シミュレーションの作成

    当社の製品は、殺菌シミュレーションの作成が可能です。

    対象となる部屋の大きさを教えてください。設備などが写った写真などがあれば、より詳細にシミュレーション可能です。

    なぜシミュレーションが必要なのか?

    他社様の仕様書を見ると「何平米」「何分」など根拠がありません。
    紫外線は距離により減衰しますので、平米よりも部屋の長さです。また、殺菌対象となる菌によっても不活化までの時間が異なります。
    私から言わせてもらえば「シミュレーション無しで、殺菌の目安は解らない。」そう思いませんか?

    4.空気循環式紫外線殺菌装置

    大型の循環式。内部に殺菌灯5本で約280畳の空間を1時間で処理

     
    大型循環式紫外線殺菌装置

    総合病院の待合室などでの使用を前提

    循環式t特徴

    特徴 最大風力 19.05 ㎥ /min で約 280 畳 の空間を 1 時間で処理します。風量調整可能。

    特徴 3 方向 の吹き出しで、ワイドに部屋の隅々まで循環します。

    特徴 紫外線量 7.5W の殺菌ランプを 5 本搭載し超強力に処理します。

    特徴 危険な紫外線 は、機器から外へ出さない構造。

    特徴 デザイナーにて設置環境に合った 柔軟なデザイン 。

    特徴 移動時に安定した低重心。 転倒 しにくい設計。

    特徴 「震度 5 以上で自動停止」「漏電時に自動停止」の安全装置

    製品仕様 La-uvg-AC

    サイズ 横750 ×奥行き 300 ×高さ 800

    ファン 6.35㎥ /m × 3 機 最大 19.05 ㎥ /m

    殺菌灯 GL20 × 5 本

    風量調整 20%100% (無段階調整)

    入力電圧 AC100V (50Hz/60Hz )指定

    消費電力 210W (最大)

    重量

    安全装置 感震・漏電ブレーカー

    5.1台で3通りの使い方が出来る紫外線殺菌装置

    車内用・ミニタワー型そしてハンディタイプの3通りの使い方

    新製品 画像をクリックしてください。

    3ウェイ紫外線殺菌装置

    6.新型コロナウィルスのエビデンス取得製品

    食品や全身噴霧にも使用出来る安全な液体

    新型コロナウィルスについて臨床ウイルス学権威白木教授のコメント有ります。

    紫外線殺菌装置問い合わせバナー

    紫外線殺菌装置のページ著者

    記事を書いたのは 株式会社ラ・ポルタ 代表取締役 勝見登

    紫外線も「光」です。紫外線の強さや、配光などを照度シミュレーションを使い設計する。
    株式会社ラ・ポルタ代表取締役勝見は、平成19年からLED照明に携わり、多くの演出照明やライトアップなどの「光」に拘ってきました。
    一般社団法人照明学会正会員であり有資格照明コンサルタントでもある勝見が、紫外線光を多くの人が安全に使用できるように執筆しました。

    勝見の独り言

    独り言ですので、無視してかまいません。
    新型コロナ過におけるビジネスとしてあらゆる報道が出ています。通販サイトの怪しい製品は論外として、名のある会社の報道にも疑問が有ります。
    「試験結果で新型コロナウイルスを99.99%不活化」多いですよね最近。良い事ですが、どのような状況下で試験をしたのでしょうか?
    また、不活化までの時間は?距離は?不明確な報道が見受けられます。
    あるLEDメーカー様の報道発表は、LEDに直付けして30秒で不活化だそうですが、新型コロナが3mJ/㎠ですので、最大0.1mW/㎠しか紫外線が出ていない、と言う事に成ります。
    そこから少し距離が離れれば、数十分以上の時間が掛かる事に成ります。
    室内の浮遊菌を狙った機器の不活化も発表されましたが、菌を固定しているので、実環境とはかなりの相違があるはずです。
    人の居る環境で紫外線を照射してはならない。けれども、テーブルの上において使用するもの、天井に取り付ける物、UV-Aだったり・・・。
    これらの製品についてコメントする大学教授も遠回しの言い方で、歯切れが悪い。
    目的は何ですか?金儲けですか?人の命ですか?聞きたくなりました。

    このページ及びサイトのサイトポリシー 株式会社ラ・ポルタ