紫外線殺菌ページのメイン画像
  1. 紫外線殺菌装置
  2. 紫外線殺菌
  3. タワー型紫外線殺菌装置
タワー型紫外線殺菌装置メイン

タワー型紫外線殺菌装置の注意喚起

人の居ない室内で使用して下さい。

強い紫外線が照射していますので、担当者の管理下でのご使用に成ります。

動作確認や取扱説明時には通常の蛍光灯を使用してください。

機器の説明時に殺菌灯を装着したまま説明した為、説明を受けた看護師が2時間後に目の痛みを訴えた事故が有りました。
職場の安全サイト

1.タワー型紫外線照射殺菌装置

タワー型紫外線殺菌装置全体像 タワー型紫外線殺菌装置操作部分

タワー型紫外線殺菌装置の操作方法

コンセントを挿してから、開始タイマーの設定をします。部屋から退室する時間です。
紫外線殺菌照射時間を設定します。部屋の広さ、殺菌対象の菌を考慮して時間を決めます。
設定が終了したら、メインスイッチをONにします。パイロットランプが点灯したら、開始タイマーが始動しますので部屋から退室して下さい。にげろー!

開始タイマー終了後自動的に紫外線が照射され、照射タイマー終了後、自動的に消灯します。
消灯後、メインスイッチをOFFにしてパイロットランプが消灯したのを確認してから、コンセントを抜いてください。

殺菌終了です。部屋の空気と表面殺菌が完了いたしました。
ご注意ですが、紫外線の当たらない場所の表面は殺菌できません。

タワー型紫外線殺菌装置の仕様

殺菌灯 GL-20×4
消費電力 88W
サイズ 高さ 1200mm タワー部分 150mmスクエア 重量 18.8Kg
オムロン製タイマー ×2 開始時間用 照射時間用
メインスイッチ 誤作動防止トグルスイッチ

2.殺菌シミュレーション

タワー型紫外線照射殺菌装置での殺菌シミュレーションレンダリング タワー式紫外線殺菌装置での殺菌シミュレーションカラーレンダリング
  

左のシミュレーションは医療関係からの依頼で作成しました。

紫外線殺菌灯を使用すれば、部屋全体を殺菌できます。人はどこを触ったか解りませんので、部屋全体を殺菌する事が有効です。

タワー型紫外線殺菌装置は、空気殺菌と表面殺菌が可能です。

感染予防の「隔離室」の殺菌装置の依頼。部屋の広さをお聞きして、シミュレーションした所、約3分30秒でインフルエンザウイルスを殺菌できる計算になりました。
ドクターからの要望では5分との事でしたので、十分要望を満たす装置が製作可能です。

殺菌シミュレーションの作成

当社の製品は、殺菌シミュレーションの作成が可能です。

対象となる部屋の大きさを教えてください。設備などが写った写真などがあれば、より詳細にシミュレーション可能です。

なぜシミュレーションが必要なのか?

他社様の仕様書を見ると「何平米」「何分」など根拠がありません。
紫外線は距離により減衰しますので、平米よりも部屋の長さです。正方形に部屋と長方形の部屋では殺菌時間が異なるはずです。
また、殺菌対象となる菌によっても不活化までの時間が異なります。
私から言わせてもらえば「シミュレーション無しで、殺菌の目安は解らない。」そう思いませんか?

2-1病室の殺菌シミュレーション

紫外線殺菌装置による病室の殺菌シミュレーション

4人部屋の病室を例としました。

これにより、どこが殺菌できているのか、いないのかが良く解ると思います。追加で人員による消毒の際も、手間が少なくなります。

殺菌線の影を作りたくない

余談ですが、タワー型殺菌装置に「ランプ保護用ガード」「移動用手すり」装着すると影が出来て殺菌できない箇所が発生します。
波長の短い波は、回り込みが少なく「影=殺菌できない箇所」は、距離によりより広くなります。その為、ガード、手すりの装着はやめました。

3.タワー型紫外線殺菌装置導入事例

隔離室で点灯しているタワー型紫外線殺菌装置
  

高部こどもクリニック様
新型コロナウイルス対策に貢献

新型コロナウイルスの疑いがある患者様の処置が終了してから使用するとの事。

新型コロナウィルスが紫外線に弱い事や紫外線の効果・危険性を熟知されているドクターですので、理解が早い。

待合室にエアートゥウィン導入して頂いています。

待合室の壁掛けエアコンへ設置したのがきっかけで、タワー型の依頼を頂きました。

紫外線タワー型殺菌装置を竹内眼科クリニック様手術室へ導入

竹内眼科クリニック様
手術室へ導入

部屋の広さを伺い、対象細菌を伺い、殺菌範囲、照射時間を導き出してご提案させて頂きました。

竹内眼科クリニック様の殺菌シミュレーション

プレゼンテーション資料

世界一の医療機器メーカー様へ導入

最新医療機器等のラボ。お医者様なら知っている人は多い施設だと思います。詳しい施設情報はお話しできません。

施設内には、実際の病院と同じように作られた手術室等が何部屋も有り、そこで最新の医療機器等を使って使い方の練習、確認などを行います。
その際に動物を使用して練習する事も有り、動物からの細菌、感染の可能性が有る為、タワー型殺菌装置が必要。容易に各部屋へ移動出来る事も採用の一つでした。

殺菌装置の価格

紫外線殺菌は、紫外線が殺菌するので有って装置がするのではありません。適正な波長、強度が出て居れば、結果は同じ。
AI搭載、ロボットなど演出的な装置は殺菌に必要ありません。なのに数百万円~数千万円の価格は必要でしょうか?
当社のタワー型は、無駄を省いて必要な機能だけで適正価格40万円で販売しております。

その他 サイト内の情報です。

紫外線殺菌装置問い合わせバナー

紫外線殺菌装置のページ著者

記事を書いたのは 株式会社ラ・ポルタ 代表取締役 勝見登

紫外線も「光」です。紫外線の強さや、配光などを照度シミュレーションを使い設計する。
株式会社ラ・ポルタ代表取締役勝見は、平成19年からLED照明に携わり、多くの演出照明やライトアップなどの「光」に拘ってきました。
一般社団法人照明学会正会員であり有資格照明コンサルタントでもある勝見が、紫外線光を多くの人が安全に使用できるように執筆しました。

このページ及びサイトのサイトポリシー 株式会社ラ・ポルタ