紫外線殺菌ページのメイン画像
  1. 紫外線殺菌装置
  2. 紫外線殺菌
  3. エアートゥウィン
  4. カビアレルギー
エアートゥウインメイン

このページで使用している紫外線は、全て殺菌灯(UV-C)の事を示します。

紫外線でアレルギー源であるカビを除去します。

紫外線UV-Cが様々な細菌を除去できる事は100年前から知られていて、現在では研究論文なども多く発表されています。
また、食品工場など衛生管理が必要な場所でも利用されていて、その効果は認められています。
カビはアレルギーを持っている人へ悪さをする種類も有り、呼吸によってカビの胞子が体内に入ってアレルゲンになったり、中々治らず重症化したり、あるいは肺胞内で繁殖し病気を引き起こします。

エアコン内のファンは、カビの温床。

独立行政法人製品評価技術基盤機構 NITE難しい事がお好きな人へ

エアコン内の筒状のファンはカビが好んでコロニーを作ります。当然吹き出し口からは胞子がバラ撒かれます。
最近の高気密住宅の室内では空中浮遊するカビの胞子を人が吸い込む可能性が高い為、エアコン内のカビを除去する事が快適な室内環境を作る一つの要素となります。

フィルターのお掃除だけなら良いのですが、ファンまでお掃除となると、話は違ってきます。だから下記の様に紫外線でファンに付着しているカビを

現在のエアコンに紫外線ランプを取り付けて空気殺菌イメージイラスト

カビアレルギー予防にエアートゥウイン

強力な紫外線UV-Cを搭載してウイルス対策装置として開発したエアートゥウインですがUV-Cは真菌類(カビ)への効果も有る為、個人宅への販売も始めます。
エアートゥウインの詳細ここから製品の確認をして下さい。

子供の頃、従妹が小児喘息でした。

喘息の発作が起こり苦しそうな従妹。背中に耳を当てると「ヒュンヒュン」聞こえる。息苦しそう、何て感じでは無くホントに苦しそう大丈夫かな?死なないよね。
そんな昔の事を思い出しました。「ハウスダスト」ホコリやカビが原因の小児喘息、少しでもお子様とご家族様へのお役に立てたらと思います。

紫外線殺菌装置エアートゥウィンをエアコン上部設置

エアートゥウインは、病院でも使用されています。

ドクターに認められたという事ですよね。

紫外線殺菌装置導入事例高部こどもクリニック

静岡市清水区高部こどもクリニック

紫外線殺菌装置導入事例静岡トレーニングクリニック

静岡市駿河区静岡トレーニングクリニック

紫外線殺菌装置導入事例別所医院

静岡県三島市の医療機関

紫外線殺菌装置導入事例静岡トレーニングクリニック待合室

静岡市駿河区医療機関

エアートゥウィンの取り付け

こちらの製品は、少しDIYや器用な方でしたらどなたでも取付出来るように設計しております。電気工事士等の資格など必要ありません。

紫外線殺菌装置問い合わせバナー

ページ著者

記事を書いたのは 株式会社ラ・ポルタ 代表取締役 勝見登

紫外線も「光」です。紫外線の強さや、配光などを照度シミュレーションを使い設計する。
株式会社ラ・ポルタ代表取締役勝見は、平成19年からLED照明に携わり、多くの演出照明やライトアップなどの「光」に拘ってきました。
一般社団法人照明学会正会員であり有資格照明コンサルタントでもある。

このページ及びサイトのサイトポリシー 株式会社ラ・ポルタ